『こゝろ』第8回@マレビト

朗読の流れる時間at マレビト vol.10
--------------------------------------------------------------
読み物:夏目漱石『心(こゝろ)』 第8回
日 時:2015年8月29日(土)19時~ 1時間ほど
場 所:MAREBITO(中央区新川1-3-23/八重洲優和ビル 2階) 
入場料:1,000円
定 員:10名 
要予約:okayasukeiko@gmail.com
朗 読:岡安圭子
Drink :堤純一 ※ドリンク代は別料金です
--------------------------------------------------------------
「始終接触して親しくなり過ぎた男女の間には、恋に必要な刺戟の起る清新な感じが失なはれてしまふやうに考えています。香をかぎ得るのは、香を炊き出した瞬間に限る如く、酒を味はうのは酒を飲み始めた刹那にある如く、恋の衝動にもこういふ際どい一点が、時間の上に存在しているとしか思はれないのです。」ー「先生と遺書 六十」よりー
 

長い物語も愈半分を過ぎ、「先生と遺書」の部へ入りました。たんたんと語られる先生の過去を、後半もゆっくりと読み進めて行きたいと思います。
お時間ございましたら是非お立寄りください。