『こゝろ』第4回@マレビト

--------------------------------------------------------------
読み物:『心(こゝろ)』夏目漱石 ー先生と私ー
日 時:2015年4月25日(土)19時~ 1時間ほど
場 所:MAREBITO(中央区新川1-3-23/八重洲優和ビル5F-A) 
入場料:1,000円
定 員:10名 
要予約:okayasukeiko@gmail.com
朗 読:岡安圭子
Drink :堤純一 ※ドリンク代は別料金です
--------------------------------------------------------------

「以前はね、人の前へ出たり、人に聞かれたりして知らないと恥のやうに極(きまり)が悪かったものだが、近頃は知らないといふ事が、それ程の恥でないやうに見え出したものだから、つい無理にも本を読んで見やうといふ元気がでなくなったのでせう。まあ早く云えば老い込んだのです。」
ー『心(こころ)』先生と私 二十五よりー

「先生」がいくつなのか、と朗読会後にお客さんと話していた事があります。きっとこの場にいる我々と同じくらいか、あるいは少し年下かもしれないね、と誰かが言って、一同ハッとしました。それが正解に近いかもしれない、でも最後には「朗読を聴きながら各々が想像していた先生の年齢」があるから、それはそのままにしておこうね、という結論になりました。私も、あまりいろんなことを調べたりせず、不勉強のまま会に臨むことにしています。それで見えてくることもあるのです。

朗読会後にみんなであれやこれや、『心』の話だけじゃなくて自分の生活の事、お天気の事、たくさんのおしゃべりをします。それが何より贅沢な時間になっています。私一人の力だけでは作れない、すばらしい時間です。

お時間ございましたらぜひお立ち寄りください。