朗読会@カフェハウス

おかげさまをもちまして満席となりました。
ご来場くださる皆様、お気遣い頂きました皆様、ありがとうございます!


今月4月24日(木)に、豊洲CAFE;HAUSにて朗読会を開催します。
『星の王子様を読む』ーゆっくり本を読む時間をつくるー
いろんなご縁が繋がって、この朗読会を開催することになりました。
お子様連れでも、あるいはこれを機に少し手を休めてお一人でも。
ご来場のみなさまと穏やかな時間がつくれたらよいなと思います。


---------------------------------------------------------------------------
イベント詳細
---------------------------------------------------------------------------
『星の王子様を読む』ーゆっくり本を読む時間をつくるー


日 時: 2014年4月24日(木)10:30~1時間ほど、講座終了後にランチ
場 所: カフェハウス(http://cafehaus.jp/)HAUSE SPACE
朗 読: 『星の王子様』(サン=テグジュベリ 著/内藤濯 訳 )より
     一部を抜粋 ※日本文藝家協会により著作権許諾済み
読み手: 岡安圭子(http://www.okayasukeiko.com/
対 象: 子育て中のおかあさん(※お子様は自己保育をお願いします)
     大人のみのご参加も大歓迎です
おまけ: 大切な言葉を閉じ込めた栞つき
料 金: 2,500円(ランチ付き)
申し込み:okayasukeiko@gmail.com(お名前、ご連絡先をお知らせください)
その他:オムツ替えスペース、キッズメニューあります。
    有楽町線豊洲駅から徒歩5分、バリアフリーで来られます。

『星の王子様』の「砂漠が美しいのは、どこかに井戸をかくしているから・・・」という言葉。
育児において、”簡単にはみえない大切なもの、美しいもの”と日々対面しているおかあさんに、誰もが知っているこの本を朗読でご紹介したいと思います。「おかあさん」として育児で忙しい毎日の中で、敢えて「自分のための本を読む時間」をわざわざつくって頂き、いつかお子様が成長されたときに「あのとき、自分の為にこの本を読んだな」と、この本のストーリーとご自身の思い出が重なり合って特別な思い出として残していただけるきっかけを作れたらと思います。また、ご自身でつくって頂く栞のおまけと、講座終了後後にはランチもお楽しみ頂けます。